迷惑メール対策は必要?

サイバー攻撃 セキュリティ

2021年2月10日

メールを使う場合、メールを提供するプロバイダのメールサーバー側でお客様のメールに対してウイルスやスパムをチェックする機能をつけることがあります。

メールサーバーを経由するすべてのメールにウイルスやスパムではないかチェックをして問題があるメールは隔離して、安全と思われるメールのみを通すフィルターをつけるものです。

提供している会社によって、精度や料金は様々です。
ウイルスチェックサービスを利用していれば、ウィルスメール、スパムメールがパソコンに届く可能性がかなり減ります。

ウイルスチェックサービスを利用しなければ、明らかにウィルスメール、スパムメールと思われるメールでも届きます。
amazonや有名なカード会社の名前で届くことが多いので、削除するかどうかはご自分で判断することになります。

ただしパソコンに最新の状態のウイルス対策用のアプリがはいっていれば、感染する危険度はさがると思います。

プロバイダ、レンタルサーバーでメールを提供しているドリームクラフトでもメールに関するウイルスチェックサービスを提供させていただいております。

オプションのサービスなので有料となりますが、当社のメールサーバーを使っているお客様であればご利用いただけます。
当社のウイルスチェックサービスは、Active! hunter を利用した高精度のアンチスパムです。

Active! hunterは、世界中から寄せられたフィードバックに基づいてスパム判定を行うコラボレーション型フィルターと次世代の学習型フィルターの2つのスパムフィルターを搭載しており、スパムメール98%以上のブロックという実績があります。
Active! hunterは、日本で開発されているので、日本語による迷惑メールも高度なスパムフィルターによって除去することが可能です。またお客様ご自身で操作ができる設定画面も準備していますので、細かい設定ができます。

ウイルスチェックサービスの契約をしていなくてもお客様のパソコンでしっかりウイルス対策をしていたら不要かもしれません。

ただスパムメールをたくさん受信するのが気になる方は、プロバイダーの方で契約していた方が不要なメールを受信することもないので楽かもしれませんね。

Contact
us

電話0897-34-6005[受付] 平日9:00-17:00
インターネット