freedom brise 新居浜店のWeb集客

西の土居にオープンしたfreedom brise(フリーダム ブリズ)新居浜店に行ってきました。
この数年でリーズナブルでおしゃれな美容院が増えてきているのですが、その中でもパーマ+カットが¥4000(税抜)とは破格です。私は、カット¥2000 (税抜・シャンプーなし)をお願いしました。

入店すると開店当日にもかかわらず既に2名のお客さんがいて集客力を見せつけられます。私はフリーペーパーのチラシでお店の存在を知ったのですが、予約を入れたのはオンラインのホットペッパーからです。このプチプラでWeb集客にまで投資できるってなかなかです。

一番驚いたのはGoogle Mapにも情報を登録していた周到さ。
Google Map(Google マイビジネス)に登録した情報はGoogle検索を行った際に、検索結果の上位に表示されるのでローカル SEO では必須の対策になります。
が、あまり意識していない店舗の方が多いです。
PCの利用率を上回るスマートフォンから情報を検索する場合、ほとんどの方がGoogle検索を利用しています。AndroidはGoogleが開発しているし、iPhoneのSafariもデフォルトはGoogle検索ですからね。なのでGoogleの特性を押さえることは結構重要なんです。

例えば、以下の図は「新居浜 カフェ」で検索した画面なのですが、まずGoogle Mapの登録情報一覧が表示されます。公式ホームページはおろか食べログよりも上に表示されます (広告出稿がある場合は広告が最上位に表示されます)。一覧から特定の店舗をクリックすると詳細情報に遷移するのですが、ここで表示される情報はGoogleマイビジネスから登録することができます。Googleマイビジネスは無料で登録できるので、ローカルビジネスを展開している店舗は必ず対策しておきたいですね。
なお、下図の参考店舗に掲載されている写真は、ユーザーが投稿した口コミ情報のようです。誰も投稿してくれない、新店舗で情報がない店舗は Google マイビジネスを活用してオーナー自らが積極的に情報提供したいですね。

Freedomは全国さらに海外にも店舗を持つチェーン店?のようで、そのあたりのマーケティングもノウハウがあるのでしょう。勉強になります。

Googleマップの活用は、以下の新居浜商工会議所で開催された 「Googleマップを活用した最新の実店舗集客セミナー」 についての記事も参考ください。

Contact
us

電話0897-34-6005[受付] 平日9:00-17:00
インターネット