株式会社ドリームクラフト

コンサルティング&サポート

パケットブラックホールの概要

パケットブラックホールはネットワーク上を行き交うデータをパケットレベルで完全に記録するアプライアンスサーバです。
いつ、誰が、どのようなメールを誰に出したのか?誰がどんなWebサイトをいつ見たか? 不正なアクセスはあったか?などを記録したパケットデータより知ることが出来ます。
さらにネットワーク上から自分自身の存在を隠し、誰にも気付かれずに動作することにより、記録したデータへ不正なアクセスが出来ないように設計されています。


【メール利用解析画面】
 
【WEB利用解析画面】

▲TOPへ戻る

パケットブラックホールの必要性

コンピューターがビジネス社会に浸透し、インターネットへの常時接続も普及しつつある現在では、企業にとってネットワークのセキュリティーは必須事項として考えられるようになりました。
しかし、実際にリスクを完全な0%にすることは不可能なのも事実です。つまり、企業に必要なセキュリティーとは、出来る限りリスクの軽減を図ると同時に万が一の事態を想定し、そのための対策を施したものです。
パケットブラックホールはネットワーク上のデータをすべて記録することによって、完全な0%にできないリスクを最小限に抑えるための監視カメラです。

▲TOPへ戻る

パケットブラックホールの役割

ネットワーク私物化の防止(抑止)

パケットブラックホールの導入を告知することにより、業務に関係のないWEBページの閲覧や匿名掲示板への書き込み、私用メールなど、ネットワークの私物化を無くし、不要な回線の占有を防止します。

情報漏洩時などの対策として(証拠)

情報漏洩の早期発見・漏洩元の特定・漏洩状況の記録が可能です。

ネットワーク状況の把握(記録)

記録したパケットの解析情報を検討し現状把握を行うことは、セキュリティーを考える上で非常に有効です。

▲TOPへ戻る

パケットブラックホールの機能・特徴

簡単導入・簡単操作

監視を行いたいネットワークの手前に設置し、電源を入れるだけで監視がスタート。ネットワークの変更は一切ありません。
またパケットブラックホールの管理はすべてブラウザで行い、直感的なインターフェイスなのでセキュリティーの専門知識が無くても安心です。

強力な解析機能

WEBサイトへのアクセス、ソフトのダウンロード、メールやWEBメールの宛先・内容・添付ファイル(画像データやExcelファイルなど)、不正アクセスの内容、匿名掲示板への書き込み内容、ネットワークプリンタへの出力内容などを記録したパケットより再生することができます。

全文検索機能

取得したパケットから組み立てられたデータは、メールやWEBのデータとしてデータベースに格納され検索を行うことができます。

ステルス性

pingやポートスキャンに反応しないように作られているため、あらかじめ指定した監視端末以外から本製品の設置を判断する事ができません。
パケットブラックホールは非常に重要な情報を記録する装置として一切情報は外部に出さないように設計されています。

▲TOPへ戻る

代表的なシステム構成

▲TOPへ戻る

代表的なシステム構成

  タワー型 EIA規格 19インチ
ラックマウントモデル 1U
EIA規格 19インチ
ラックマウントモデル 1U
パケット取得専用機
 
型番 PBH-T1 PBH-スタンダードモデル PBH-エンタープライズモデル PMSAS-R1
CPU型 PentiumlV 3.0GHz XEON 3.0dghZ / 1MB Pentium Ⅳ3.0GHz
CPU数 1 1 2 1
メモリ 512MB*2 ECC PC2700 DDR2 512MB*2 ECC PC2700 DDR2 ※最大2GBまで 512MB*2 PC2-3200 DDR2
※最大4GBまで
VGA OnBoard
ハードディスク S-ATA 160GB (RAID1) SCSIディスク 72/146/300GB* (2~4本) RAID5モデル S-ATA 250GB
FDD 3.5”2Mode
CD-ROM 24倍速 スリムCD-ROM
ネットワークカード OnBoard RJ45 10/100/1000 *2Port
保証 3年間センドバック保守付き
外形寸法(H×W×D) 2690mm×203mm×399mm 43mm×428mm×650mm 43mm×426.7mm×574mm
重量 11.3kg 17.2kg 15.4kg
動作時環境
温度/湿度
温度 10~35℃ / 湿度 20~80%(結露しないこと)
電源 450W 500W 260W
※注 HDDは追加できません 外部ストレージを追加可能です  
※1000BASE-Tでのパケット取得は、クラスタ仕様でのみ対応
■ソフトウェアオプション
移動監視オプション
FTP送信オプション
Tapeバックアップモジュール(LTO2/DAT72)
■ハードウェアオプション
RAID5ストレージセット(1.28/1.92/3.0/4.0TB)
追加SCSIディスク 36G
追加SCSIディスク 73G
追加SCSIディスク 148G
追加SCSIディスク 300G

▲TOPへ戻る